即効回復のための「ケガ学入門」の発売日です。

本日は、即効回復のための「ケガ学入門」: 古式腱引き療法の人体治癒コンセプトの発売日です。 4冊目の本となりました。


実際、よく頑張ったと思います。まだまだ足りませんがケガ学を確立したいと思います。
夜な夜なコツコツと解剖図と対峙して身体の動きを想像し、どこに不具合が生じるのか悩みもがいてきました。酒を飲みながら浅草キッドを聞き元気と希望をもらい、東郷平八郎元帥の書「起死回生」に励まされて心が折れそうになった時救われてきました。腱引き療法の理論化はそんな10年でした。


ぜひ購入して一読してください。積み上げてきた実績に基づく本です。きっと見えてくるものがあると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です